軽配送って稼げる?
副業をプラスにすれば年収500万円以上は余裕のクリア!



 
リース車はボロっちいの嘘を伝える!!

これまたインターネット上の掲示板などに載っている
「リース車はボロイから止めた方が良い」という書き込みに
関しての記事になります。

掲示板などでは「ボロイ」「燃費が悪い」「汚い」などが
載せられておりますが、あれはです!
嘘というより様々な車が存在するという事です、自分で選べばボロイなんてなりませんし
何より一番多いのは新車です!!

どういった根拠で「ボロイ」「汚い」と言っているのか解りませんけれど中にはボロイ車両を
使いまわしている悪質企業もあるのかもしれませんね。(レンタルと間違えている可能性もある)

所属事務所にある車を一時的に借りると言うと話は違いますが
リース会社としっかりと契約しますので新車を購入する時と全く同じ
商談を行います。
ですから新車となるのが常識的です。実はリースも最近は怖い一面も持っております。 その記事はこちら中高年からの業務委託で軽配送を開業に書いてあります。

オプションも選択でき、オートマかマニュアルか、オーディオは
付けるのかなど本当に新車を購入する時と同様です。

なぜなら4年間リースする場合トータルで新車購入費と
同額程度になるからです、リースとローンの名前が違う様な
イメージをお持ちいただければと思います。

現に私は月に2万円のリース車を使っておりまして4年契約
です、48回×2万=96万円になりますからね。

新車のローンとなんら変わらないわけです。
(2013年現在の考えでは開業当初から新車など高額出費はリスクと考えを改めております。)

ただし、4年間契約を途中で破棄せざるを得ない人も存在します、
免許失効や事故、廃業など様々ですが途中で辞めてしまう人。

そんな人の車が回ってくる事が多々あります、そうすると新車ではない車が来る訳ですが、
それが嫌なら別のリース車を選ぶ権利はありますから、ボロイなどの問題にはならないと思います。

また中途解約されたリース車には大きなメリットもあります。

実は4年契約満了すると5年目からは2千円程度のリース金額に変わります、
当然価値が下がっているわけですから。当たり前なのかもしれませんけれどこの価格差は
経費として大きな影響でその時からようやく実質的な利益となる訳です。

これは大きなメリットです、中古リースの車が3年リース完了していれば残り1年を2万円で
リースしその後は2千円
になるわけです。ですから金額的メリットは非常に大きいと思います。

どうですか?
誤解していたでしょ?
私はリースをおすすめしますよ、なぜならどうして軽配送の仕事が合わなかった時に
違約料は発生しますが辞める事が簡単に出来きます、購入していたら処分するのにも 神経をすり減らさなければなりませんから。



 ■お詫び■
 *この記事作成時と現在の考えは変わっております。
  現在は中古の車両を購入しリース車は返却しました。
  やはり毎月2万円は厳しいと思われます。
  また中古車も探せば20万円程度で手に入ります、違約金を払う事を考えると
  20万円の方が安いくらいです。
 
  この記事作成時と現在の情報量が違いまして見解が異なる事お許しください。
  ただし新車の好きな人はリース選択もありだと思います。

  2013年4月時点


Copyright © 2010-2013 軽配送って稼げる?副業をプラスにすれば年収500万円以上は余裕のクリア! All rights reserved.
by 軽配送って稼げる?副業をプラスにすれば年収500万円以上は余裕のクリア!